ご連絡

| | trackback(0)

●本日配信予定のNLC最新号「姿を現してきた米中新大国関係」は明日の午前中に変更させていただきます。オバマ大統領が来日、安倍総理に何を「通告」するのか、その背景にも触れておきます。

●最近日本の対中援助についていくつかのメディアが紹介しています。いいことです。ODAは中国政府の一方的な対日批判に対抗する強力な武器になりうるからです。しかし、残念なことにそもそもその実態を被援助国の中国人ばかりか、納税者たる日本人がほとんど知らないというバカらしい現実が存在しています。

●産経の古森義久さんが新聞雑誌誌上に衝撃的なルポを発表し、私がその後、「日本の中国援助」(祥伝社)を梓上したものの、以後、まとまった援助レポートは世に出ていない。後に続くジャーナリストたちは見当たらないのです。

●それでいて、「愛国運動」だけは活発で、日の丸とちゃんころ批判オンリーのインスタント「愛国者」だけは続々と生まれています。
事実ではなく、イデオロギー過剰なスローガンだけで中国共産党を追いつめることができるのかどうか。
援助利権の中国側共犯者たちはいまも枕を高くして寝ています。





-----------------------------
3月30日(日)午後6時10分~
文京シビックスカイホール
講演のテーマは後日お知らせします。
-----------------------------



■ニューズレター・チャイナの詳細・お申し込みは、http://aoki.trycomp.com/NL/ から。










« 貢ぐ東京都? | HOME | 再び対中ODAについて»


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ご連絡

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://aoki.trycomp.com/mt/mt-tb-aoki.cgi/933






定例講演会のお知らせ
------------------------
2015年2月15日(日)
午後6時10分から
文京シビック・スカイホール
参加費:5,000円
予約不要・どなたでもご参加いただけます。


2月22日(日)
午後1時半〜
長岡市 アオーレ長岡市民交流ホールB/C
参加費用 2000円
主催 アジア経済研究会にいがた




・ニューズレター詳細・お申込
・配信が届かない場合
・登録アドレスの変更












Blog内検索


アーカイブ

講演依頼


青木直人への講演依頼は、こちらからお申し込みください。