【ニューズレター・チャイナ】創刊5周年の挨拶

| | trackback(0)

3月15日、午後1時過ぎ、ニューズレター・チャイナVol.242を配信しました。
今回は動画配信となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
尖閣国有化が断ち切った 田原総一郎の中国への片思い
〜4年で終わった「日中ジャーナリスト交流会議」の顛末
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元に届いているかご確認ください。

■ニューズレター・チャイナが配信されないという場合は、http://aoki.trycomp.com/NL/haisin.html からご連絡下さい。


(以上、追記 3月15日)
-------------------------------------------------




●NLCもおかげさまでこの3月で5年目を迎えることができました。皆さんのご支援に心から感謝申し上げます。


●以下は購読者の方からのメールの紹介です。

「青木さんのジャーナリストとして尊厳を持ち、誠実でニュートラルな分析・論説は私にとって世界を俯瞰するための重要な基準点になっています」

「5年目に突入するのですね!4年間素晴らしい記事をありがとうございました。青木先生の分析力の凄さが皆さんの支持を集めているのは当然ですが、創刊号から青木先生の本物度合いを見抜いた私自身も抜群と自負しています」

「過去に指摘されたことが、ことごとく的中しているので、現在の分析もいずれ『あの時おっしゃっていたこと』だったと思う時期がくるのでしょう」。

これらはいずれもお手紙の一部にすぎません。ジャーナリストは情勢を適切に分析・解説してナンボの商売です。外れた記事でお金はいただけません。


●購読者の方のご意見に共通しているのは、これから相当内外で深刻な事態が発生するという認識であり、それに備えた覚悟です。もう「2ちゃんねる」的なおちゃらけ「解説」でどうこうなるような甘い時代ではありません。だからこそ本物の情報・インテリジェンスが必要なのです。


●次にNLCの中身の紹介です。
配信はテキスト(文章)と動画の2種類です。これが毎月4回、年間で48本になります。
またこれ以外に「NLC通信」というコラムめいた記事も不定期(月に1〜2回程度)に発行しています。最近話題だったのは文筆業界の原稿料一覧、デフレ化する言論人の収入などでした。これは月刊誌の編集者(購読者の方ですが)からも「大変参考になりました」とお褒めの言葉をいただきました。


●またこの間から会員限定の「ツイッター」も開始、健さんと「さくら」の知られざる愛情物語も紹介。こちらは大いにリラックスして、芸能モノもやります。
で、(1)NLC48本、(2)通信12〜24本、これに無礼講のツイッターがついてなんと年間3万円!
安すぎる!


●さらに特別会員向けレポートもあります。こちらは2年前の尖閣国有化と反日暴動、されに中国経済の失速をうけて、ビジネス情報がほしいという方に用意しました。主にビジネス・投資の参考にされている方も多いようです。登場する企業名は原則実名です。
こちらが年間10万円。これには月1回程度のスペシャルレポート以外に、(1)NLC48本、(2)通信12〜24本、(3)NLC主催の講演会のDVD無料送付、(4)青木直人の著作を献本などが含まれています。


●さらに今年は会員限定の内部講演会(食事つき)を計画中です。これは文字通り一切公にできないお話しばかりとなります。


●また今年から試験的に中国現地撮影の動画を配信してみたいと思っています。

最後になりますが、この4年間私が何を書いてきたのかはバックナンバーをクリックして参考にしてください。そう大筋では外れていないはず。
時代の流れをほぼ的確に予想してきたと自負しています。
以上です。

皆さんのおかげで5年目がスタートします。
これからもよろしくお願いします。


3月14日
青木直人
山本孝司


■ニューズレター・チャイナの詳細・お申し込みは、http://aoki.trycomp.com/NL/ から。










« グローバル資本とリベラリズム・深刻なお話 | HOME | 30日の講演について»


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【ニューズレター・チャイナ】創刊5周年の挨拶

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://aoki.trycomp.com/mt/mt-tb-aoki.cgi/938






定例講演会のお知らせ
------------------------
2015年2月15日(日)
午後6時10分から
文京シビック・スカイホール
参加費:5,000円
予約不要・どなたでもご参加いただけます。


2月22日(日)
午後1時半〜
長岡市 アオーレ長岡市民交流ホールB/C
参加費用 2000円
主催 アジア経済研究会にいがた




・ニューズレター詳細・お申込
・配信が届かない場合
・登録アドレスの変更












Blog内検索


アーカイブ

講演依頼


青木直人への講演依頼は、こちらからお申し込みください。