ウイグル

| | trackback(0)

NLCは以前から中国新疆ウイグル自治区の民族問題を取り上げてきました。
昨年の天安門自爆テロについても当局の自作自演説は取らず、これはウイグル独立運動が、合法的なものから暴力的かつイスラム原理主義的なものに「変質」する兆しであると指摘してきました。

昨今の地域情勢を見れば「新疆ウイグル地域のベトナム化」(NLC)は明らかで、今後長期的にウイグルが中国共産党の抱えるアキレス腱になるのは間違いありません。

そうしたなか、実はこれまで3兆6000億円にも達する日本の対中ODAがウイグル住民の「弾圧」に使わる可能性の高いプロジェクトに供与されており、そこには人権に対する配慮も中国民主化につながる戦略性もなかったことを指摘した動画がこれなのです。これはチベットも同様です。

ウイグル弾圧に日本人の税金が投与されており、納税者たる国民もその事実を知らされていないとすれば
それはそれで大問題ではないのでしょうか。講演はDVD(3000円)にまとめています。参考にしていただければ幸いです。

講演DVD
http://nlc.trycomp.com/products/detail.php?product_id=28





■ニューズレター・チャイナの詳細・お申し込みは、http://aoki.trycomp.com/NL/ から。









« NLC Vol.260を配信しました。 | HOME | NLC Vol.261を配信しました。»


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ウイグル

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://aoki.trycomp.com/mt/mt-tb-aoki.cgi/969






定例講演会のお知らせ
------------------------
2015年2月15日(日)
午後6時10分から
文京シビック・スカイホール
参加費:5,000円
予約不要・どなたでもご参加いただけます。


2月22日(日)
午後1時半〜
長岡市 アオーレ長岡市民交流ホールB/C
参加費用 2000円
主催 アジア経済研究会にいがた




・ニューズレター詳細・お申込
・配信が届かない場合
・登録アドレスの変更












Blog内検索


アーカイブ

講演依頼


青木直人への講演依頼は、こちらからお申し込みください。