DVD Vol.50が完成しました。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/gz7Yi4qdp34″ frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

DVD Vol.50が完成しました。
5月31日に行われた青木直人講演会を収めてあります。
収録時間は2時間24分。
料金は講演会参加費用と同額の5,000円です。

お求めは、http://nlc.trycomp.com から。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今月の講演は「金正恩論」です。

金正日の突然の死をうけて、3男の金正恩が後継者に就任してすでに3年半。この間、あれこれの変化の掛け声だけは聞こえてくるものの、政権の現状は「手詰まり」感に満ち溢れています。そうしたなか、伝えるところでは軍高官の粛清が実行されたようで、先行きの不透明感は高まる一方です。

そうした現実を踏まえ、あの政権は果たしてもつのか、内部解体の可能性はあるのか、朝鮮半島に有事が発生した場合、何が起こるのか。どのような備えが必要なのか。

そして拉致問題のゆくえ。

こうしたテーマについて論じてみたいと思います。

5月16日
青木直人