長岡講演会への招待

22日(日)に新潟県の長岡市で講演を行います。これはNLCの主催ではないですが、地元の会員購読者の方が計画・実現させてくださったものです。

講演では最新の中国経済情勢とともに、新潟でかねてから県民の関心事になっている大規模な中国総領事館建設問題の動向についても話します。

この問題には日本ばかりか、中国、ロシア、韓国、それに北朝鮮と日本との正常化まで織り込んだ国際的背景があること、さらに最近の東北経済の急速な失速がこうした日本海経済圏構想に及ぼす影響についても論じます。

またロシア、北朝鮮の最近の実情、遠くないうちに明らかになる北朝鮮からの「拉致回答」についても触れたいと思います。

中国が新潟において外交活動を活発化する必要性に迫られたその鍵は2005年にある。そこまでさかのぼって考えれば、新潟と周辺国との経済関係の今後が見えてくるはずです。

22日に、新潟のみなさんとお会いできることを楽しみにしています。

2月18日

青木直人